· 

フッ素歯磨剤の使用量・使い方・フッ素とは

歯科衛生だよりより

歯科衛生士ダイジェスト特別号2018.3より

倉治ななえ先生 

歯科衛生だよりより 2013.2

荒川浩久先生

高濃度フッ素9000ppm は3~4分でフッ化カルシウム(フッ素イオン)になる。フッ化ナトリウムは歯の表層にだけくっつき、モノフルオロリン酸は中に入る。

 

プラークが落知ちてなくても効果はある

 

歯磨剤のフッ素は2時間しか停滞しないので2時間飲食しない。ダブルブラッシングが効果あり。磨いて、うがい。塗って軽く1回うがいするだけにして口の中に残します。