· 

睡眠時無呼吸症候群

無呼吸症候群の口腔内装置(上の歯と下の歯のマウスピースがくっついたもので、夜眠る時につけることで、寝ている間は顎の位置が固定され、舌根が気道に沈み込むのを防ぐもの)は、内科や耳鼻咽喉科、いびき外来、睡眠障害外来から歯科への依頼紹介状で、健康保険が適応です。

 

ヘルシーダイヤモンドより